足羽山徘徊からの・・・【後編】

足羽山を下山した僕は,あまり過活動になるのもアレだしこのままおとなしく帰るべきなのかどうか逡巡していたのですが足羽山公園口電停ではなく市役所前電停まで歩き,そこから電車に乗ることにしました。

s-IMG_8683.jpg
安養寺

s-IMG_8686.jpg
桜橋より幸橋

s-IMG_8687.jpg
大名町交差点でさくら色のフクラム

福井銀行の段差のある壁に座り,ペットボトルの水を飲みます(自宅の水道水w)。ちょうどここで1Lペットボトルが空になりました。

fitbit0.gif
動物園から福井銀行までの心拍数記録

地下に潜り,体を冷やします。

s-IMG_8688.jpg s-IMG_8689.jpg

味のターミナルという矛盾。ネーミングの昭和感は好きなんですけど飲食店は3軒くらいしかないし,シャッターが下りていました。活性化が望まれます。
そして,この「お知らせ」看板。不親切極まりないと個人的には思うわけです。上りホームって言われてもどっちが上りなのかわかってる人って少ないんじゃないかと。それにここに示されている図面が非常にわかりづらい。地図や工事図面を見慣れてる僕でもちょっと考えないと理解できないものでして・・・やっつけ仕事はイカンと思うんです(手すりで字が見えにくいしw)。

15:38の急行に乗ります。
ええ,急行が花堂に止まらないのは百も承知。このまま汗が引くまで電車に乗り続けようと(フリーきっぷのモトをとりたいというのが本音)。

770形の最後部に陣取り,後部の窓から景色を眺めながら県立図書館で借りた本も読む。僕は寝ているとき以外はたいてい忙しいのだ(笑)

s-IMG_8691.jpg s-IMG_8692.jpg

モテキを迎えているはずなのに僕の周りに誰も近づいてこないのは,僕のフェロモンがクジャクのオスにしか有効でないから。だいたい汗だくのオッサンの横に座ろうなんて奇特な御仁はそうそういないんです。いたらこっちがびっくりするわ!

越前武生まで行ってもよかったのだけど,やっぱり我慢できなくなって北府で降りちゃうのは鉄ちゃんの悲しい性。

s-IMG_8695.jpg

相変わらず200形,600形,800形は定位置から動いていない・・・ん。待てよ。

s-IMG_8697.jpg

800形が前に出てきてるじゃないか。以前はデキ11,800形,600形,200形という並びだったのに,いつの間にかデキ11と800形の位置が入れ替わってます。これは800形(803)も臨戦態勢に入ったということでしょうか。休止中の張り紙は以前のままですが良い兆候じゃないかと・・・思いたいね。

そして解体が噂されている610形も

s-IMG_8696.jpg

定位置に安置されていました。
解体するする詐欺じゃねえか。
まあ,実際にこの車両がなくなっているのを発見したりしたらちょっと涙腺がゆるんじゃうかもしれませんのでできれば予告してほしいなあと思ったりするのですが・・・

あたりをぶらぶらしていたら,大名町交差点で見かけた越前武生行きさくら色のフクラムがやってきました。

s-IMG_8699.jpg

よし,決めた。折り返してくるこの電車に乗って帰ろう。走る街を見下ろして。

s-IMG_8700.jpg

キーボもやってきました。折り返してくるキーボもありなんだけど・・・

16:57発のさくら色フクラムに乗り込みます。

s-IMG_8701.jpg

わざわざこの列車を選んだ理由は,もちろん

s-IMG_8707.jpg s-IMG_8704.jpg

ハート形のつり革目当て。
ロマンチック&乙女チックな僕はこれにゾッコン(死語)なんです。
といっても初見ですがw

なんとなく触るのは憚られたので遠くから撮影するだけに。
いちどくらいはハートのつり革を使用してみたいとは思うのですが,なんか見ただけで満足しちゃうといういつもの悪い癖・・・

電車を降りる頃には目論見通り汗はすっかり引いて,Tシャツも乾いていました。

花堂駅を降りたところでヨメから着信があったことに気づきました。どこかで倒れてるんじゃないかと心配していたと。確かにSKKSにはその危険性があるんだよなと自戒。

s-IMG_8710.jpg
なぜか花堂駅にはここにもレールの跡がある

この日は朝の8時半から18時まで活動。この日の歩数は17,225歩。
休みの日も結構動けるなと自信にはなったけれど,「徐々に」ってのが僕はなかなかできない性格でしてこれを直さないとね(そういうせっかちで負けず嫌いな性格の人ってSKKSになりやすいって本に書かれてましたw)。

"足羽山徘徊からの・・・【後編】"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: